キッズケータイSH-03M

UXMaiko Sato
  • キッズケータイ
  • キッズケータイ
  • キッズケータイ
  • キッズケータイ
  • キッズケータイ
  • キッズケータイ
  • キッズケータイ
  • キッズケータイ

子どもと共に成長するUX

子どもが自らの成長を実感できるデザインを目指しました。子どもは1年で、身体的にも精神的にも大きく変化します。そのため、このケータイを長く愛着を持って使用して頂くには画面に表示されるデザインも変化し、その変化を子どもが楽しめる必要があると考えました。

子どもの成長で注目したポイントは“学力の向上”と“好みの変化”です。例えば、低学年の時はひらがなで表示されていた文字が、学年が上がると漢字になるようにしました。また、時計については、12個の数字と長針短針が読み取りやすいデザインから、数字を省略したシンプルなデザインへと変化させることができます。このように、子どもの成長と連動するデザインにすることで、子どもは“ケータイに表示されるデザインの変化=自分自身の成長”と感じられるのではないでしょうか。知識が増えるだけでなく、子どもと共に成長していくキッズケータイです。

 

日々、子どもと過ごす時間の中で沢山の”気づき”を得ています。子どもの発想は、時にとても物事の本質をついていることがあります。大人になると忘れてしまう感覚を思い起こさせてくれる貴重な体験です。

 

関連情報

・製品詳細情報

UX

佐藤 麻伊子

Maiko Sato

佐藤 麻伊子