8K 32V型 カラーマネジメントディスプレイ8M-B32C1

ProductShohei Arase
  • 8K 32V型 カラーマネジメントディスプレイ
  • 8K 32V型 カラーマネジメントディスプレイ
  • 8K 32V型 カラーマネジメントディスプレイ
  • 8K 32V型 カラーマネジメントディスプレイ
  • 8K 32V型 カラーマネジメントディスプレイ
  • 8K 32V型 カラーマネジメントディスプレイ
  • 8K 32V型 カラーマネジメントディスプレイ
  • 8K 32V型 カラーマネジメントディスプレイ
  • 8K 32V型 カラーマネジメントディスプレイ
  • 8K 32V型 カラーマネジメントディスプレイ

本質を際立たせる

カラーマネジメントディスプレイは、主に映像制作や写真撮影の現場で使われるプロ向けの製品です。開発にあたり、私はまず「この製品の本質は、8Kの高精細な映像を引き立たせ、作業に集中できる環境をつくることだ」と考え、「本質を際立たせるSymbolic Style」というコンセプトを立てました。そのポイントは、コの字型の引き首スタンドを採用したこと。これによって視界からディスプレイ以外のノイズが消え、より画面に集中して編集できるようにデザインしました。これに限らず、どんな製品でも最初にその本質を探り、求める商品像を言語化してからデザインへとアプローチするように心がけています。正確に言語化できていれば、さまざまな要因からデザインを大幅に変更する必要が生じた場合も、迷うことなく筋の通ったモノづくりができると考えています。

 

趣味は釣り。行きつけのお店のオーナーに誘われ、新たに渓流釣りも始めました。写真は滝壺にいたアマゴを釣り上げたときの一枚です。日常を忘れて没頭できる釣りはリフレッシュに最適!凝り固まった考えも柔軟になり、良いアイデアが浮かんでくる気がします。

 

関連情報
・製品詳細情報

Product

荒瀬 翔平

Shohei Arase

荒瀬 翔平